暮らし・手続き防災・防犯

矢掛町ハザードマップ

「もしも」の災害のときには、まず何をするべきか?被害を最小限にするためには何をすればよいのか?といった疑問に答える防災読本・矢掛町防災ガイドブックを改訂しました。その中に付属しているハザードマップを下記に掲載します。
ハザードマップには、大雨による小田川及び支川の星田川が氾濫した場合の洪水浸水想定区域、土砂災害のおそれのある区域、避難所などを掲載しています。

しかし、ハザードマップに表示された危険箇所が必ず被災するという訳ではありませんし、表示がないからといって安心しないでいただきたいのです。身近なところに危険が潜んでいるという認識が大切で、日頃から災害に対する心がけと準備をしておくことで命を守ることが出来るのです。
住民の皆さんには、このマップを見ていただき、万一の災害に備えていただきますようよろしくお願いいたします。

※土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域の令和2年度指定分は、上記ハザードマップに反映されていません。「おかやま全県統合型GIS」でご確認ください。

お問い合わせ

矢掛町役場 総務防災課
電話番号:(代表)0866-82-1010

お問い合わせフォーム

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。