暮らし・手続き届出・証明

戸籍に関する届出・証明書

町民課 82-1011

出生・婚姻・死亡など戸籍に変動があった場合には次のような届出が必要です。なお、戸籍は住民票と違って、転入・転出手続きなどでは異動しませんので、矢掛町に住んでいても、本籍が矢掛町にない場合があります。戸籍に関する証明書は、本籍地の市区町村でしか発行できませんのでご注意ください。

届出書

届出書の種類の一覧
種類 いつ だれが どこで 届出に必要なもの 注意していただきたいこと
婚姻届 定めはありませんが、届け出た日から法律上の効力が発生します。 夫・妻になる人 夫・妻の本籍地または住所地(所在地)
  • 届出人の印鑑
  • 戸籍謄本(届け出る市区町村に本籍がない人)
  • 窓口へ届を持参される人の本人確認書類。(運転免許証、パスポートなど)
  • 証人(成人2名)の署名・押印が必要
  • 未成年者の場合は父母の同意が必要
出生届 生まれた日から14日以内(生まれた日を含む)に届出ください。 父、母、父または母が届出できないときは同居者、出産に立ち会った医師または助産師 父か母の本籍地
届出人の住所地
(所在地)
出生地
  • 出生証明書
  • 母子健康手帳
  • 届出人の印鑑
  • 生まれた子の名前に用いる文字は常用漢字、人名用漢字またはひらがな、カタカナ
死亡届 死亡または死亡の事実を知った日から7日以内に届出ください。 親族、同居者、故人が死亡したところの土地家屋の保有者または管理者、成年後見人等 死亡者の本籍地
死亡したところ
届出人の住所地(所在地)
  • 届出人の印鑑
  • 死亡診断書
  • 斎場使用料(管内10,000円以下)
  • 登記事項証明書(成年後見人等なら)
  • 葬儀の日時、場所
  • 喪主の氏名、住所、連絡先の電話番号、死亡者との続柄
  • 斎場の予約時間
  • 斎場の待合室(和室または洋室)希望の有無
  • 斎場での焼香台の希望(仏式・神式・その他)
  • 心臓ペースメーカーの装着の有無
  • 新聞社等への公表希望の有無
  • 公職の有無
離婚届 協議離婚のときは、届け出た日から法律上の効力が発生します。
調停離婚の場合は調停成立日から、審判・判決離婚の場合は審判または判決確定から10日以内に届け出が必要です。
協議離婚のときは夫と妻
調停・審判・判決離婚のときは申立人
夫婦の本籍地
届出人の住所地(所在地)
  • 届出人の印鑑
  • 戸籍謄本(届け出る市区町村に本籍がな い人)
協議離婚以外は、離婚の種別により必要
  • 調停調書の謄本
  • 審判書の謄本と確定証明書
  • 和解調書の謄本
  • 認諾調書の謄本
  • 判決書の謄本と確定証明書
  • 協議離婚の場合は証人(成人2名)の署名・押印が必要
  • 離婚後も婚姻中の氏を称するときは別の届出が必要(3か月以内)
  • 土日・祝祭日、夜間に届出をする場合は、できるだけ前もって平日にご連絡をください。
  • 上の表にない届出についてはお問い合わせください。(町民課 0866-82-1011)

証明が必要なとき

戸籍謄(抄)本、除籍謄(抄)本、住民票の写し、身分証明書

町民課で請求できます。

  • 戸籍謄(抄)本・除籍謄(抄)本は、本人や配偶者・直系親族の請求が原則です。
  • 住民票の写しは、本人や同居家族の請求が原則です。
  • 身分証明書は、本人による請求が原則です。

各種証明書交付申請書(窓口請求専用)(PDF:936KB)

必要書類
必要なもの

【本人などの請求の場合】印鑑,本人確認書類
【代理人請求の場合】代理人の印鑑、請求できる人の承諾書または委任状,代理人の本人確認書類

郵便による請求方法はこちら

印鑑登録証明書

町民課で請求できます。

必要書類
必要なもの

印鑑登録証、窓口へ来られる人の印鑑、及び本人確認書類

業務時間外の証明書請求

住民票の写し,印鑑登録証明書の請求は,業務時間(8:30~17:15)外でもできます。(土・日・祝日も請求可能です。)

窓口における本人確認について

皆様の大切な個人情報が記載されている住民票や戸籍の証明書を、第三者が不正に取得することなどを防ぐため、証明書等の交付請求時や住民異動届出時に本人確認を行うこととなっています。また,戸籍の届出(婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁・認知)の際にも本人確認をさせていただいています。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

1つでよいもの

  • 運転免許証、パスポート、住基カード(写真付きのもの)などの官公署が発行した本人の顔写真が貼付された免許証または許可証

2つ必要なもの

  • 健康保険の被保険者証,年金手帳,年金証書,各種医療受給者証などの法律の規定により交付された書類
  • 会社の社員証・学生証等(写真付きの偽造防止加工のあるもの)
  • 郵便による請求の場合も身分証明書のコピーを貼付してください。
  • 代理人の場合は委任状が必要となります。
  • 上記のいずれの書類も提示できない人は、前もって相談してください。
  • 住民票の写しや戸籍謄抄本は、身分証明書として認められません。
  • 行政書士などの人が指定の請求用紙で請求される場合は、その資格を証明するものを提示してください。
お問い合わせ

矢掛町役場 町民課
電話番号:0866-82-1011

お問い合わせフォーム

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。