空き家・空き農地・空き地登録

矢掛町空き家・空き農地・空き地情報登録制度とは

空き家などを買いたい・借りたいという人(利用希望者)に、空き家などの所有者から登録された物件を紹介するサービスです。

空き家・空き農地・空き地バンクを利用するには登録が必要です。

空き家・空き農地・空き地を売りたい方(貸したい方)

申込書へ記入し,産業観光課まで提出してください。
申込み後,役場職員が現地確認を行います。

提出された情報は、内容確認の上、移住支援サイトに掲載します。公開する内容は、空き家・空き農地・空き地に関する項目で、所有者等の個人情報は掲載しません。

*交渉・契約等に矢掛町は関与しません。所有者と利用希望者の二者間で行っていただきます。

空き家・空き農地・空き地を利用したい方

申込書へ記入し,産業観光課まで提出してください。
以下の方が利用の対象となります。

  • 矢掛町外に居住しており,空き家へ定住しようとする方
  • 空き家を店舗として利用する方
  • 空き農地を利用し,農業に従事しようとする方
  • 空き地を定住又は店舗のために利用しようとする方
交渉・契約等に矢掛町は関与しません。所有者と利用希望者の二者間で行っていただきます。
※農地の買取り、借受けには、農地法の許可が必要です。

見学の流れ

  • 空き家利用希望者登録の済んでいない方は,まず登録申込をしてください。
  • 見学を希望する物件を決め,希望日程と合わせて産業観光課までご連絡ください。
  • 物件の所有者の方と日程調整し,職員立会いのもとご案内いたします。

申請書等のダウンロード

上記の書類を閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらへ。