まち案内施設

旧矢掛本陣石井家

写真:旧矢掛本陣石井家
写真:大名や幕府役人等を迎える玄関
大名や幕府役人等を迎える玄関
写真:大名などが宿泊・休憩に使用した上段の間
大名などが宿泊・休憩に使用した上段の間

石井家は、江戸時代に矢掛宿の本陣職を代々務め、現在、その家屋は国の重要文化財に指定されています。
本陣は参勤交代で江戸と国元を行き来する大名や公家、幕府役人の宿泊や休憩の場として利用されていました。時には、人間だけでなく将軍にお目見えする象も長崎から江戸への道中、立ち寄った記録が残されています。
現存する石井家の建物は江戸時代中期から後期に建てられたものを中心に順次改築され今に至っています。約1,000 坪( 約3,200㎡)の屋敷地には、本陣施設として上段の間を備えた御座敷、御成門などの迎客施設を整え、さらに家人の生活の場や家業の酒造業を営むための主屋、内倉、酒倉、西倉など、合わせて十数棟が建っており、往時の姿のまま今日に至っています。
また、石井家には多くの近世交通関係の古文書が伝わっており、その中には、薩摩から徳川13 代将軍家定に嫁ぐための道中、天璋院篤姫が矢掛本陣に宿泊した記録も残されています。

旧矢掛本陣石井家のホームページへ

住所 岡山県小田郡矢掛町矢掛3079

マップはこちら

交通アクセス 井原鉄道矢掛駅から徒歩10分
駐車場 なし
施設詳細情報
開館時間 【3月~10月】9:00~17:00
【11月~2月】9:00~16:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日
※月曜日が祝祭日の場合はその翌日
入館料
区分 個人 団体(20名以上)
大人(高以上) 400円 300円
小人(小中生) 200円 150円
お問い合わせ

やかげ郷土美術館
電話番号:0866-82-2110

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

矢掛町役場 産業観光課
電話番号:0866-82-1016

お問い合わせフォーム