町の行政ようこそ町長室へ

町長あいさつ

岡山県矢掛町長 山野通彦

平成30年7月豪雨災害の発生から3ヶ月が経過しました。             この度の大災害で被災されました多くの方々に対し、心よりお見舞いを申し上げます。

本災害により、町内では一級河川小田川の堤防が3箇所、その支流で1箇所の合計4箇所が決壊し、各地で浸水被害に見舞われました。また、町内全域で土砂崩れが発生し家屋が全壊、小学校・保育園・公民館をはじめとした公共施設、数百箇所の道路や橋りょうも被害を受け、犠牲者こそなかったものの、有史以来の被害となりました。

そのような中、町民をはじめ、町内外の企業や団体などから多くの支援物資や支援金を頂戴し、心から感謝申し上げます。さらに、震災直後から酷暑の中、復興に向けボランティア活動にご参加いただきました皆様に、衷心より御礼を申し上げます。

現在は、役場内に復旧復興対策本部を設立し、被災者の皆様に寄り添い、1日も早く安心した生活が戻るよう町をあげて取り組んでおります。

どうか、1日も早い矢掛町の復興並びに更なる飛躍にご支援とご協力をお願い申し上げます。

平成30年10月
岡山県矢掛町長 山野 通彦

お問い合わせ

矢掛町役場 総務企画課
電話番号:(代表)0866-82-1010

お問い合わせフォーム