町の行政ようこそ町長室へ

町長あいさつ

岡山県矢掛町長 山野通彦

ようこそ!矢掛町のホームページに。

矢掛町では、平成27年4月ホームページをリニューアルいたしました。
普及が進むスマートフォンにも対応し、皆様の生活に関係する行政情報に加えて、特に観光と移住定住促進に重点を置いたページにしています。
どうか本ページをご覧いただき日頃の生活にご活用いただければ幸甚です。

本町では、平成27年度を「観光元年」と銘打ち、観光と産業の活性化による賑わいの町づくりに積極的に取り組んでいます。平成26年には古民家を再生した新名所「やかげ町家交流館」、平成27年には古民家宿泊施設「矢掛屋」をオープンさせました。これにより民間の動きも活性化し、カフェや雑貨店、物産館が次々と新規出店しています。今まさに動きのあるまち矢掛町には、町内外問わず多くのお客様が足を運んでくださるようになり、賑わいが徐々に出てきていると実感しております。

矢掛町の歴史は古く奈良時代には奈良と大宰府を結ぶ幹線道路が通り、駅家が設けられ、その頃吉備真備公が中央で活躍しました。また江戸時代には旧山陽道の宿場町、人と物流の要衝として、栄えました。本陣と脇本陣が、共に国の重要文化財に指定され、健全な状態で旧姿を留めるのは全国でも矢掛町のみと言われています。また、天璋院篤姫が江戸に嫁ぐ際、矢掛本陣に止宿した文献が発見され話題となりました。

この様な背景のもと、観光と商業の融合更には、農業、企業誘致をはじめとした産業振興を誠心誠意、推進すると同時に、「やさしさにあふれ かいてきで げんきなまち」住んで良かった是非住んでみたいと言われるようなまちづくりを推進して参りますので、ご支援をよろしくお願いいたします。

平成29年4月
岡山県矢掛町長 山野 通彦

お問い合わせ

矢掛町役場 総務企画課
電話番号:(代表)0866-82-1010

お問い合わせフォーム