矢掛町災害見舞金等の支給について

矢掛町では、平成30年7月豪雨で被災された町民の皆さまの生活を支援するため、被災した住家の世帯主に、お見舞金・支援金を、また、岡山県義援金・支援金を支給いたします。

受付開始日

平成30年8月9日(木) 午前8時30分~

(毎週土・日曜日、祝日を除く 午前8時30分~午後5時15分)

受付場所

矢掛町役場 1階ロビー

支援制度

3つの支援制度があります。以下をご参照ください。

①矢掛町災害見舞金 ご来庁時に現金で支給します。(り災証明書の無い方は、口座振込)
見舞金の額

・床上浸水以上の被害・・・10万円

・床下浸水の被害・・・5万円

支給対象 災害により被害を受けた当時、町内に居住していた世帯の世帯主
対象物件 居住していた住家
支給要件 全壊、大規模半壊、半壊、床上浸水、床下浸水

手続に必要なもの

・り災証明書

・身分証明書(本人確認ができるもの)

・印鑑

・委任状

 (被災した住家の世帯の世帯主が申請手続で来庁できない場合、

  代理人の本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証等)

  をご持参ください。)

②矢掛町災害支援金 ご来庁時に手続後、指定口座へ振り込みます。
支援金の額

・全壊世帯・・・150万円

・大規模半壊世帯・・・75万円

・半壊世帯・・・30万円

支給対象

災害により被害を受けた、半壊(床上浸水)以上の住家で町内に

居住していた世帯の世帯主

対象物件 居住していた住家
支給要件 全壊、大規模半壊、半壊
手続に必要なもの

上記の「①矢掛町災害見舞金」の申請に加え、振込先の金融機関

の通帳をご持参ください。

③岡山県義援金・見舞金 ご来庁時に手続後、指定口座へ振り込みます。
義援金等の額

岡山県から配分される義援金は、今後複数回に渡り矢掛町へ送金

されます。適宜、ご指定の口座へ振り込み、その際に金額をお知

らせします。

支給対象

災害により被害を受けた、床下浸水以上の住家で町内に居住して

いた世帯の世帯主

支給要件 軽傷者、全壊、半壊、一部損壊(床上)、床下浸水
手続に必要なもの

上記の「①矢掛町災害見舞金」「②矢掛町災害支援金」の申請と

同様のもの。

様式のダウンロード

申請書(PDF形式:53KB)

委任状(PDF形式:29KB)

お問い合わせ

矢掛町役場 総務企画課 行政情報係(電話:0866-82-1010)

      保健福祉課 福祉推進係(電話:0866-82-1013)

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。