新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

 この度、政府の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策により、地方税における税制上の措置が講じられたことに伴い、本町におきましても新型コロナウイルスの影響により納税が困難となった方を対象とした徴収猶予の特例申請の受付を行います。
 対象となる町税について、次の申請要件の両方に該当する方は、記入例を参考に申請書を期限までに提出してください。
 ※感染拡大防止のため、郵送またはeLTAX(地方税共同機構HP)での提出にご協力ください。

対象となる町税

令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来する町税等

申請要件

  1. 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に関する収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること
  2. 一時に納付または納入を行うことが困難であること

申請期限

令和2年6月30日または各納期限のいずれか遅い日

申請の流れ

申請 → 審査 → 徴収猶予の許可・不許可の決定

提出書類

徴収猶予申請書 PDF(269KB) Excel(83KB)
記載例 PDF(335KB)

参考

リーフレット「徴収猶予の特例制度」(PDF:465KB)

関連情報<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う県税の措置等について<岡山県HP>

新型コロナウイルス感染症に関する対応等について<国税庁HP>

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における徴収猶予の特例に基づく特例猶予の申請受付が開始されました<地方税共同機構HP>

お問い合わせ

矢掛町役場 町民課
電話番号:0866-82-1011

お問い合わせフォーム

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。