教職員等へのワクチン接種について

矢掛町では、6月14日(月)から学校教職員等への新型コロナワクチン接種を開始します。

県内学校でクラスターの発生した事例があることから、園児や児童、生徒の安全を守り、教育の機会を確保するために実施するものです。

対象となるのは、矢掛高等学校、町内の小中学校、認定こども園、保育園で子どもたちに接する機会の多い教職員約250名です。

町民の皆さまには、ご理解いただきますようお願いいたします。