矢掛町の皆様へ(三谷保育園の休園について)

新型コロナウイルス感染症の第7波の影響が続いており,矢掛町でもなかなか感染が収まらない状況にあります。

そのような中,令和4年8月29日に,三谷保育園で0歳児から2歳児までの保育を中止していましたが,さらに,8月31日から休園せざるをえない状況になりました。

関係する保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

三谷保育園では,令和4年8月30日現在,園児7人,保育士5人の計12人が陽性となっており,感染した園児や保育士は,家庭内での感染など感染経路がある程度わかる例もありますが,ほとんどの場合いつどこで感染したのかわからない状況です。

保育園は,園での生活を安全に過ごしていただくため,園児の預かり人数に応じた保育士を配置することが法令で義務付けられており,これまで,保育士が不足する園には,子育て支援センターの保育士を臨時に配置して,各園の保育が継続できるよう努力してまいりました。しかし,三谷保育園では,その他にも濃厚接触者となって出勤できない保育士も増えてきたため,3歳児から5歳児までについても,やむを得ず8月31日(水)から9月3日(土)までの期間,園児の預かりを中止することといたしました。

保育園,認定こども園では,基本的な感染対策を徹底し,これ以上感染が拡大しないよう努力して参りますが,今後も感染が拡大するような場合には,さらに保育の提供が困難となることも懸念されます。

現在,新型コロナウイルス感染症に感染した患者さんは,「軽症」で「自宅療養」となることがほとんどですが,今後さらに感染者が増えることで,重症化した場合でも入院することが難しくなるような状況になることが想定されます。また,回復後の後遺症として「倦怠感」,「咳」,「頭痛」など様々な例が報告されており,中にはその後の就労や生活に影響を及ぼす例も報告されています。

保護者の皆様をはじめ,矢掛町にお住いの皆様には,あらためて基本的な感染対策(換気,手指消毒,可能な方はマスク着用など)を徹底し,かからないこと,感染の予防に努めていただきますようお願い申し上げます。

令和4年8月30日

矢掛町

お問い合わせ

矢掛町役場 健康子育て課
電話番号:0866-82-1013

お問い合わせフォーム