参議院議員通常選挙における新型コロナウイルス感染症対策等について

矢掛町選挙管理委員会では,有権者の皆様に安心して投票していただけるよう,次のとおり投票所内での感染防止に取り組んだ上で選挙を実施します。

また,投票所の混雑緩和のため,期日前投票の積極的な利用もお願いします。

矢掛町選挙管理委員会が実施する感染症対策

・消毒液を設置します。

・投票所事務従事者は,フェイスシールドを着用します。

・換気を実施します。

・記載台,鉛筆等不特定多数の方が触れる箇所は,定期的に消毒をします。

有権者の皆様へのお願い

・投票の際はマスクの着用をお願いします。

・入口に設置のアルコールによる手指の消毒をお願いします。

・来場前と帰宅後の手洗いの実施をお願いします。

・投票所では,持参した鉛筆やシャープペンシルを使用することができます。(滲むおそれのある水性ペンや消えるボールペンは不可)

・周りの方との距離の確保にご協力をお願いします。

投票日当日(7月10日)の投票所へのご来場

午前中が混み合う傾向となっています。一方,12時以降は,比較的混み合わない傾向にあります。なお,気象条件等によっては混雑する時間帯が変動する可能性があります。

また,投票所は18時に閉鎖いたしますので余裕をもってご来場ください。

期日前投票所へのご来場

次の図は,令和元年7月21日執行の第25回参議院議員選挙の矢掛町における期日前投票所における日別投票者数の推移を示したものです。

期日前投票の最終週(令和4年7月4日(月)~7月9日(土))は混み合うことが予想されます。一方,令和4年6月23日(木)~7月3日(日)は,比較的混み合わないことが予想されますので,早めの期日前投票をお勧めします。

また,入場券裏面の「宣誓書」をあらかじめご自宅等でご記入いただいてから期日前投票所にお越しいただけると,よりスムーズに投票していただけます。

2022062001.jpg

2022062002.jpg