【矢掛町長メッセージ】町民の皆様へ

町民の皆様には、新型コロナワクチンの円滑な接種に関して、ご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。

日本で接種が進められているワクチンは、デルタ株等に対して、発症予防効果等がある一方、感染予防効果や、高齢者においては重症化予防効果についても、時間の経過に伴い、徐々に低下していくことが示唆されています 。一方、追加接種により、低下した感染予防効果や重症化予防効果等を高める効果があることが、臨床試験や様々な疫学研究等で報告されています。

矢掛町における3回目接種は順調に進んでおり,すでに対象者の70%を超える方が接種を終え,予約状況も落ち着いてきていることから,3月末をもって町内医療機関全体での個別接種を終了することとしました。本人はもちろんのこと、家族、職場、地域等の大切な人を守るためにも,特別な事情のない方はできるだけ早く接種をお願いします。

現在、オミクロン株の影響により、全国で感染者が急増し、特に若年層の感染が広がっています。矢掛町においても感染者が確認される日も少なくありません。命を守る行動をよろしくお願いします。

令和4年3月17日

矢掛町長 山野通彦