新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

 新型コロナウイルス感染症への不安や恐れから、感染した人やその家族、医療機関の関係者等に対して、誹謗中傷やSNS等への根拠のない、差別的な書き込みなどが確認されています。
 姿の見えないウイルスに対して不安や恐れを感じ、遠ざけたいと思う気持ちから、感染症に関わる人を不必要に避けるなど差別的な行動をとってしまうことがあります。しかし、不確かな情報や誤解に基づいて人権を侵すことは、決してあってはなりません。
 こういった人権侵害が広まると、差別を受けることを恐れて、感染が疑われる症状が出ても受診をためらい、結果として新型コロナウイルスの拡散を招くことにもつながりかねません。
 町民の皆さまには、不確かな情報に惑わされず、国や地方公共団体等が発表する正確な情報を入手して、冷静な判断と行動をいただきますようお願いします。

新型コロナウイルス感染症に関する差別や偏見をなくそう!(PDF:352KB)

人権に関する相談窓口
  • みんなの人権110番   (平日 8:30~17:15) ☎0570-003-110
  • 子どもの人権110番   (平日 8:30~17:15) ☎0120-007-110
  • 女性の人権ホットライン (平日 8:30~17:15) ☎0570-070-810
  • 外国語人権相談ダイヤル (平日 8:30~17:00) ☎0570-090-911
外部リンク

新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について<岡山県HP>

新型コロナウイルス感染症に関連して -不当な差別や偏見をなくしましょう-<法務省HP>

お問い合わせ

矢掛町役場 保健福祉課
電話番号:0866-82-1013

お問い合わせフォーム

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。