新着情報

障がいのある方に対する軽自動車税(種別割)の減免について

2024年03月29日(金)

軽自動車税(種別割)については、下記の事項に該当される人に限り、申請により減免の対象となる場合があります。

減免の対象

申請年度の4月1日時点で、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳、または戦傷病者手帳の交付を受けているで、下記要件に当てはまる人

身体障がい者等の状況納税義務者運転者使用目的

身体
障がい者

18歳以上 本人 (注1) 本人 特に問わない
18歳未満

本人 又は
生計を一にする人

生計を一にする人 当該障がい者の通学、通院、通所又は生業のために専ら使用すること (注2)

知的障がい者
精神障がい者

本人 又は
生計を一にする人

本人 特に問わない
生計を一にする人 当該障がい者の通学、通院、通所又は生業のために専ら使用すること (注2)
戦傷病者 本人 本人 特に問わない
生計を一にする人 戦傷病者の通学、通院、通所又は生業のために専ら使用すること (注2)

注1)18歳未満の時から減免を受けていた軽自動車(生計同一者の所有車両)での減免継続の場合、(その自動車に限り、)生計を一にする人も該当します。

注2)定期的に週1日以上又は月4日以上、今後6ヶ月以上継続して、当該身体障がい者等のために、上記使用目的のために使用することをいいます。

身体障がい者
障がい区分運転者
本人生計を一にする人
視覚障害 1級・2級・3級・4級の1
聴覚障害 2級・3級
平衡機能障害 3級
音声機能障害 3級 (気管を開口している者に係る場合に限る)
上肢不自由 1級・2級
下肢不自由 1・2・3・4・5・6級 1級・2級・3級
体幹不自由 1級・2級・3級・5級 1級・2級・3級
心臓機能障害 1級・3級
腎臓機能障害 1級・3級
呼吸器機能障害 1級・3級
乳幼児期以前の
非進行性脳病変に
よる運動機能障害
上肢機能 1級・2級 (一上肢のみに運動機能障害がある場合を除く)
下肢機能 1・2・3・4・6級

1級・2級・3級
(3級のうち一上肢のみの場合を除く)

ぼうこう又は直腸の機能障害 1級・3級
小腸の機能障害 1級・3級
ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害 1級・2級・3級
肝臓機能障害 1級・2級・3級
知的障がい者

療育手帳の障害の程度が『A』で、次の判定年月が未経過であること

精神障がい者

障害等級が『1級』で、自立支援医療費(精神通院医療)の支給決定を受けていること

戦傷病者

戦傷病者手帳をお持ちの方は、お手数ですが、個別にお問い合わせください

申請期間

令和6年4月1日(月)~4月23日(火)

(土・日を除く、8:30~17:15)

必要書類

  • 令和6年度 軽自動車税減免申請書 (PDF)
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、または戦傷病者手帳 ※ 手帳を複数所持している場合は、そのすべてが必要です。
  • 自動車運転免許証(生計を一にする人が運転する場合は、その人の運転免許証)
  • 自動車検査証の記録事項がわかるもの
  • 軽自動車税納税義務者の個人番号が確認できる書類(マイナンバーカード、通知カード等) 注)有効期限のある書類については、有効期限内のものに限ります。

その他

  • 申請は毎年必要です。
  • この減免は、身体障がい者等1人につき1台(普通自動車を含む)となります。自動車税種別割(県税)の減免を受けている場合は、軽自動車税種別割の減免はできません。
  • この申請における「生計を一にする人」とは、当該身体障がい者等と同一世帯であることをいいます。身体障がい者等のみで構成される世帯の場合は、運転者として常時介護する者を「生計を一にする人」に準じて取り扱います。

申請先・お問合せ

矢掛町 税務課 資産税係  TEL 0866-82-1030

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。