新着情報

腸管出血性大腸菌感染症注意報解除について

2022年01月11日(火)

岡山県では,令和3年7月30日に「腸管出血性大腸菌感染症注意報」を発令しました。

令和3年11月は5名,12月は2名と患者等の発生数が2ヶ月連続して5名以下となり,今後は例年発生の少ない時期を迎えることから,岡山県は令和4年1月6日に「腸管出血性大腸菌感染症注意報」を解除しましたのでお知らせします。

なお,引き続き,食品の十分な加熱調理,調理前や食事前の手洗い等,感染予防にご留意ください。

〇リンク:岡山県ホームページ内

https://www.pref.okayama.jp/page/detail-91998.html