新着情報

投票所入場券が変わります

2021年10月11日(月)

令和3年10月31日執行の第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査から,投票所入場券の裏面を期日前投票の宣誓書としてご利用いただけます。

ご自身の名前が印字してある入場券の裏面に,氏名,生年月日等をご記入いただき,期日前投票所にご持参ください。

なお,選挙当日に投票される方は期日前投票宣誓書への記入は不要です。

新しくなった点

  1. ハガキ1枚の人数が4人から3人になります。
  2. 事前に「期日前投票宣誓書」の記入が出来るようになります。(※ご自身の入場券の裏面にご記入をお願いします。)

新しい投票所入場券

【表面】

入場券 表.jpg

【裏面】

入場券 裏.jpg

【宣誓書記入例】

senseisho.png

①期日前投票に行く日を記入してください。

②氏名、生年月日、住所を記入してください。

③投票日当日に行けない事由の数字に〇を記入してください。