新着情報

年末年始の海外渡航者に対する感染症予防について

2019年12月20日(金)

 年末年始の連休には多くの方が海外に渡航されることが予想されることから、厚生労働省はホームページ上で国民向けに情報提供を行っています。海外への渡航前に、渡航先の感染症の発生状況や注意事項を確認しておきましょう。
 空港や港に設置されている検疫所では、渡航者を対象に健康診断を実施しています。帰国時に発熱や咳、下痢、具合が悪いなど体調に不安がある場合は、検疫官へご相談ください。また、渡航中や帰国直後に症状がなくても数日して具合が悪くなった場合は、早急に医療機関を受診して渡航先、渡航期間、現地での飲食状況を必ず伝えてください。

参考

海外へ渡航される皆様へ<外部リンク:厚生労働省ホームページ>