新着情報

空き家活用新規創業支援について

2018年06月01日(金)

矢掛町は、空き家を活用した新規創業支援として、県下一の補助制度で新しく出店を希望する方を応援します。ぜひ、このチャンスに新規創業をご検討ください。

目的

町内産業の振興、雇用の促進及び定住・交流の促進による賑わいのまちづくりに寄与するため、町内における空き家を利用して小売業、飲食業、サービス業等の新規創業する事業者に対して支援を行う。

補助対象期間

平成27年度 ~ 平成32年度

主な補助要件

・町内の空き家を活用すること

・町内に住所を移転すること

・備中西商工会の経営指導を受けること  など

注意事項

・空き家改修前に申請を行うこと(着工後の申請は補助対象外)

・空き家改修工事は原則として町内事業者が行うこと

補助対象事業の内容及び補助基準
区分 事業内容 補助基準
①設備資金補助

空き家創業出店支援

町内の空き家を活用して、新しく事業を起こすにあたって必要な空き家購入費用、改修費、設備備品購入費の一部を支援。

・空き家購入費・改修費・設備備品購入等に要する経費

・補助率 2/3 以内(補助限度額:300万円)

②経営支援

起業化の促進

町内の空き家を活用して、新しく事業を起こすために必要な市場調査、展示会出展、広告等販売促進、起業化に必要な経費の一部を支援。

・市場調査、販路開拓、展示会出展、広告宣伝、販売促進等に要する経費

・補助率 1/2 以内(補助限度額:100万円)

③賃借料補助

賃借料補助による出店支援

町内の空き家を活用して新規創業するために必要な賃借による新たな出店を支援。

・1年目 補助率 2/3以内(補助限度額:80万円)

・2年目 補助率 1/2 以内(補助限度額:60万円)

※創業から2年を限度

※敷金、礼金、共益費を除く

お問い合わせ

矢掛町産業観光課地域振興係 電話 0866-82-1016

詳しくはコチラをご覧ください。

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。