新着情報

矢掛町一般廃棄物処理基本計画の策定について

2016年03月17日(木)

一般廃棄物減量等推進審議会より答申書を受け取る様子
一般廃棄物減量等推進審議会より答申書を受け取る様子

矢掛町では、平成18年3月に策定した「第5次 矢掛町振興計画」に基づき、「やさしさにあふれ かいてきで げんきなまちづくり」をキャッチフレーズに、総合的、計画的な町づくりを進めています。

この度、循環型社会の形成実現のため、本町の適正なごみ処理や、ごみの減量化、リサイクルの推進、生活排水処理といった環境分野の基本的な指針となる「矢掛町廃棄物処理基本計画」を策定しました。

本基本計画は、町民や、有識者で構成される一般廃棄物減量等推進審議会で内容をご審議していただき、パブリックコメントを経て広く町民からのご意見を募集しまして、平成28年2月15日(月)に町長への答申をしていただきました。

計画では、平成25年度を基準年とし、平成37年度を計画目標年度として、目標は、家庭、事業所からのごみ排出量を11%(422t)の削減、リサイクル率を10%(228t)増加、最終処分率を18%削減として策定しました。

矢掛町は、本計画を基に、平成37年度の目標年度までに計画達成を目指して廃棄物処理行政を進めて行きます。

矢掛町一般廃棄物処理基本計画

答申書(写)

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。