暮らし・手続き町づくり

矢掛町地域おこし協力隊募集

雇用関係の有無

あり(嘱託職員)

活動概要

※下記の地域活動を行う旨の委嘱を受けます。

  • 農業振興事業
  • 観光振興事業
  • 教育支援事業
募集対象
  1. 年齢:不問
  2. 性別:不問
  3. 住所:現在、三大都市圏をはじめとする都市地域等に居住し、委嘱後、矢掛町内に生活拠点を移し住民票を異動できる方
  4. 資格等:不問
  5. 健康:心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる
  6. その他:地域おこしに意欲と情熱があり、町民等と積極的に協働できる方
    ※夫婦・家族(特に子育て世帯の方)の移住も歓迎します
募集人数

2名程度

活動場所
  • 農業振興:矢掛町東三成地内(水車の里フルーツトピア)又は町内全域で農業活動
  • 観光振興:矢掛町矢掛地内(やかげ町家交流館)を中心に町内全域で観光活動
  • 教育支援:矢掛町矢掛地内(岡山県立矢掛高等学校)を中心に教育活動
活動時間

1日7時間45分・週38.75時間の活動を想定しています。
※活動時間帯は、活動内容によって変動します。

任用期間・任用形態
  1. 地域おこし協力隊員として町長が委嘱します。
  2. 委嘱日は、原則、平成30年4月1日としますが、相談の上、調整します。
  3. 委嘱期間は原則として1年とし、活動に取り組む姿勢、成果等を勘案し、1年ごとに更新し、最長で委嘱の日から3年まで延長します。
報償費・福利厚生

(1)報償費等

報償費:月額166,000円(年額1,992,000円)

活動経費:年間上限200万円

健康保険及び国民年金の加入あり。

地域おこし活動に支障のない範囲において、就業等も可能です。(許可必用)

(2)住居

矢掛町内の住居を矢掛町が用意します。(光熱水費等は自己負担)

申込受付期間

(1)受付期間

2018年03月30日 ~ 2018年09月30日

(2)提出書類

所定の応募用紙に住民票を添付の上、矢掛町役場総務企画課に郵送又は持参して下さい。

岡山県矢掛町地域おこし協力隊応募用紙(PDF形式:153KB)

岡山県矢掛町地域おこし協力隊応募用紙(Word形式:56KB)

審査方法

(1)審査方法

【第1次選考:書類審査】

書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。

【第2次選考:面接審査】

第1次審査合格者について面接審査を行います。

第2次選考審査は、詳細な日時・会場等は第1次審査結果を通知する際にお知らせします。
なお、第2次選考審査に要する交通費等は、全て個人負担とします。

(2)最終選考結果のお知らせ

選考結果が決定次第お知らせします。

(3)申し込み・問合せ先

〒714-1297岡山県小田郡矢掛町矢掛3018番地
矢掛町総務企画課企画係
TEL:0866-82-1010
FAX:0866-82-1454
電子メール:info@town.yakage.lg.jp

参考URL

矢掛町地域おこし協力隊
http://www.town.yakage.okayama.jp/life/machi/chiikiokoshi.html

備考

現地案内(事前下見)
応募に際して、事前に「実際に矢掛町を見てみたい」という方がおられましたら、日程調整の上、町職員や先輩隊員等がご案内いたします。
なお、交通費等は全て自己負担となります。
詳しくは、矢掛町総務企画課までお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

矢掛町役場 総務企画課
電話番号:(代表)0866-82-1010

お問い合わせフォーム

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。