平成30年度 入札参加資格審査申請書提出について〔平成29年度登録者の継続手続を含む〕

平成30年度に矢掛町が発注する建設工事、測量・建設コンサルタント業務等、物品及び役務の提供等の競争入札(見積)に参加を希望される方は、下記のとおり受付期間内に申請をしてください。なお申請に当たっては建設工事、測量・建設コンサルタント業務等、物品及び役務の提供等の3部門で受付をしておりますので、申請が2部門以上になるときは、それぞれの部門ごとに申請を行ってください。また、平成28年度に平成29・30年度の入札参加資格の登録手続きをされた方は、中間年となりますので継続手続きが必要です。受付期間内に継続手続きがない場合は、資格は無効となります。(継続手続きは、部門ごとに必要です。)

※申請書作成にあたっては、下記に『主な変更点・注意事項』及び『よくある問合せ(Q&A・必読のこと)』を掲載しているので、必読すること。(毎年、多数問い合わせがある内容について、Q&Aで作成したので参考にすること。また、記載例もあるので併せて参考にすること。)

受付期間

平成30年2月1日(木)から平成30年2月28日(水)まで(土、日、祝日を除く。)

午前9時から午後3時まで(ただし、正午から午後1時の間を除く)

※時間厳守のこと(期間後半には申請が集中しますので、早めに提出してください。)
※期間経過後は一切受け付けません。添付書類に不備があった場合は申請書を受理しませんので、提出される前はチェックリストをよく確認して、時間に余裕をもって早めに提出してください。

提出場所

矢掛町役場 総務企画課 財政管財係(庁舎2階)
岡山県小田郡矢掛町矢掛3018番地

提出方法

持参による申請のみ郵送では一切受け付けません

※提出要領に記載された方法で綴じて提出してください。
※新規申請と継続申請では提出方法が異なるので(新規→フラットファイルに綴じる、継続→ダブルクリップ(バインダークリップ)でとめる)注意してください。
※継続手続きの方については,平成29・30年度分申請時の受付番号を受付票に記入して持参ください。受付番号が記入されていない場合,受付をしませんので必ず事前に確認,記入して申請をしてください。

適用期間(今年は、継続手続および新規受付の年です。)

新規受付
平成30年6月1日から平成31年5月31日までの1年間(建設工事、コンサル)
平成30年4月1日から平成31年3月31日までの1年間(物品・役務)
それぞれ上記の1年間の適用期間となります。

継続手続
平成28年度に登録申請(平成29・30年度分)をされた方は,中間年となります。継続手続きがない場合、資格は無効となります。

提出部数等

提出部数
1部
宛先名
矢掛町長 山 野 通 彦
お問合せ先
矢掛町役場 総務企画課 財政管財係
電話番号0866-82-1010 内線番号217

提出書類

建設工事(継続)

平成30年度提出要領(建設工事)【継続申請用】.pdf
様式(建設工事)チェックリスト等【継続申請用】.pdf
様式(建設工事)チェックリスト等【継続申請用】.xls
様式(建設工事)受付票【継続申請用】.doc
様式(建設工事)暴力団に係る誓約書【継続申請用】.docx
記載例(建設工事)【継続申請用】.pdf

上記ファイルの一括ダウンロード.zip

建設工事(新規)

平成30年度提出要領(建設工事)【新規申請用】.pdf
様式(建設工事)チェックリスト等【新規申請用】.pdf
様式(建設工事)チェックリスト等【新規申請用】.xls
様式(建設工事)暴力団に係る誓約書【新規申請用】.docx
記載例(建設工事)【新規申請用】.pdf

上記ファイルの一括ダウンロード.zip

測量・建設コンサルタント業務等(継続)

平成30年度提出要領(コンサル)【継続申請用】.pdf
様式(コンサル)チェックリスト等【継続申請用】.pdf
様式(コンサル)チェックリスト等【継続申請用】.xls
様式(コンサル)受付票【継続申請用】.doc
様式(建設工事)暴力団に係る誓約書【継続申請用】.docx
記載例(コンサル)【継続申請用】.pdf

上記ファイルの一括ダウンロード.zip

測量・建設コンサルタント業務等(新規)

平成30年度提出要領(コンサル)【新規申請用】.pdf
様式(コンサル)チェックリスト等【新規申請用】.pdf
様式(コンサル)チェックリスト等【新規申請用】.xls
様式(コンサル)暴力団に係る誓約書【新規申請用】.docx
記載例(コンサル)【新規申請用】.pdf

上記ファイルの一括ダウンロード.zip

物品及び役務の提供等(継続)

平成30年度提出要領(物品・役務)【継続申請用】.pdf
様式(物品・役務)チェックリスト等【継続申請用】.pdf
様式(物品・役務)チェックリスト等【継続申請用】.xls
様式(物品・役務)受付票【継続申請用】.doc
様式(建設工事)暴力団に係る誓約書【継続申請用】.docx
記載例(物品・役務)チェックリスト等【継続申請用】.pdf

上記ファイルの一括ダウンロード.zip

物品及び役務の提供等(新規)

平成30年度提出要領(物品・役務)【新規申請用】.pdf
様式(物品・役務)受付票【新規申請用】.doc
様式(物品・役務)チェックリスト等【新規申請用】.pdf
様式(物品・役務)チェックリスト等【新規申請用】.xls
様式(物品・役務)入札参加申請書【新規申請用】.doc
様式(物品・役務)使用印鑑届【新規申請用】.doc
様式(物品・役務)委任状【新規申請用】.doc
様式(物品・役務)誓約書【新規申請用】.doc
様式(物品・役務)暴力団に係る誓約書【新規申請用】.docx
記載例(物品・役務)登録票等【新規申請用】.pdf

上記ファイルの一括ダウンロード.zip

主な改正点・注意事項

  1. 平成28年度に平成29・30年度の入札参加資格の登録手続きをされた方は、中間年となりますので継続手続きが必要です。受付期間内に継続手続きがない場合は、資格は無効となります。(継続手続きは、部門ごとに必要です。)

  2. 「建設工事」、「測量・建設コンサルタント業務等」の業者登録カードについては、新規申請の方のみ提出してください。継続申請の方については提出の必要はありません。

  3. 「物品・役務等」について、「(13) その他参考資料」は、様式第5号により必ず提出してください。なお、「取り扱いメーカー・会社案内(パンフレット等)業務内容のわかる資料」についても、業務内容を把握したいので,極力添付するようにしてください。(継続手続の業者も必要です。コピー等でもかまいません。

  4. 申請書類のうち複写を可としているものについて、受付時に判別ができないと判断された場合、受付できません。必ず原本の写しとする等、判別しやすい書類を提出してください。

よくある問合せ(Q&A集・必読のこと)

Q.例年,どのような不備が見られますか。


A.継続手続き・新規申請共通の不備としては、インデックスの貼り忘れが多くあります。継続手続きについて、受付票へ昨年度申請時の受付番号の記入を忘れないようにしてください。新規申請については、ファイルの色の間違いが見受けられました。また、契約委任を行う場合、受任者の本籍地の市町村から発行される身分証明書が必要となります。取得に時間がかかる場合も考えられますので、注意してください。

Q.申請書類はどこで入手できるのでしょうか。


A.様式の配布は行っていません。ホームページからダウンロードしてください。矢掛町独自様式もありますので、必ず確認してください。(「物品及び役務の提供等」に関しては、全て矢掛町独自様式のみ有効ですので、注意してください。)

Q.参加資格審査申請書のエクセル様式の中で、エクセル2000では「保護をされているため、読み取り専用となっています。」と出て、すべてのセルに保護がかかっており入力が出来ませんでした。どうすればよろしいでしょうか。


A.エクセル様式についてはエクセル2010で作成をしており、入力していただく場所以外にはシートの保護をかけております。そのため、それ以前(エクセル2000以前)で開こうとした場合は、エクセルのシート保護機能上、全てのシートに保護がかかってしまい、入力ができません。そのため、作成していただく際には、エクセル2010以降のソフトで作成するか、直接手書で作成し提出するようにしてください。

Q.今回の登録の有効期間はいつからいつまでですか。


A.新規受付の方は、建設工事とコンサルでは、平成30年6月1日から平成31年5月31日までです。物品・役務については、平成30年4月1日から平成31年3月31日までの適用となります。平成28年度に登録申請(平成29・30年度分)をされた方は、中間年となりますので継続手続きが必要となります。受付期間内に継続手続きがない場合、資格は無効となります。

Q.平成28年度に平成29・30年度の入札参加資格の登録手続きをしたのですが、中間年の手続きは必要でしょうか。また、必要な場合はどういった書類が必要でしょうか。


A.平成28年度に登録申請(平成29・30年度分)をされた方は、中間年となりますので継続手続が必要となります。受付期間内に継続手続きがない場合は、資格は無効となります。継続手続には、「提出書類一覧表」及び「チェックリスト」記載の太枠で囲まれた書類の提出が必要です。

Q.郵送での受付は可能でしょうか。


A.郵送では一切受け付けません。必ず責任者又は内容について説明ができる人が指定された期間内に矢掛町役場総務企画課財政管財係(庁舎2階)へ持参してください。

Q.受付期間は、例年いつ頃がピークなのでしょうか。


A.昨年度を例にしますと、第1週目及び第2週目は一週間で約100件程度の受付で、第3週目は一週間で約300件、最終週の第4週目は一週間で約600件となっております。受付の際に、書類の不備等をチェックする関係上、第1・2週目は待ち時間は殆どなかったのですが、第4週目は業者の方々に長時間待っていただきました。また第4週目に提出に来て書類の不備があったため、受付が出来ずに提出を断念した業者も見受けられました。待ち時間も少なく、再提出の場合も対応できるようにするため、早めの提出をお勧めします。また受付時間も入力の関係上、午前9時から午後3時までとなっていますので、注意して下さい。時間外での受付は一切いたしません。

Q.随時の申請はできますか。


A.随時の申請は認められません。

Q.工事とコンサルの両方で入札参加資格の申請をしたいのですが。


A.申請に当たっては建設工事、測量・建設コンサルタント業務等、物品及び役務の提供等の3部門で受付をしておりますので、申請が2部門以上になるときは、それぞれの部門ごとに申請を行う必要があります。つまり、工事とコンサルでそれぞれに申請していただく必要があります。

Q.商業登記簿謄本について、履歴事項全部証明書と現在事項全部証明書のどちらをとればいいのでしょうか。


A.どちらでもかまいません。

Q.代表者の住民票及び身分証明書は必要でしょうか。


A.代表者の住民票及び身分証明書については、個人業者の方は必要ですが、法人の代表者の方のものは必要ありません。なお個人企業の方については、住民票が必要となります。

Q.以前は代表者の納税証明書を提出していましたが、今年度は必要ないのでしょうか。


A.代表者の方が矢掛町に住民登録がない場合は必要ありません。

Q.納税証明書について、都道府県税及び市町村税は本社の納税証明書が必要でしょうか。それとも委任先の納税証明書が必要でしょうか。


A.「提出書類一覧表」及び「チェックリスト」に記載しているとおり、契約締結先の所在地の納税証明書が必要です。委任先がある場合には、委任先の納税証明書のみでかまいません。  

Q.各種証明書等は複写でもかまわないか。また、いつの証明書を出せばよいのですか。


A.各部門の「提出書類一覧表」及び「チェックリスト」の右端に複写(コピー)の可・不可を記載しています。また各種証明書については、参加資格申請日から遡って3ヶ月以内の証明書を提出してください。前回申請時にも、参加資格申請日から遡って3ヶ月を過ぎた証明書があり、受付が出来ずに再提出となったケースが多々ありましたので提出の際には注意してください。
(例:各市町村によって受付期間が異なる為、早めに証明書関係を取得して受付期間ギリギリに提出(2月末)だったために、3ヶ月を過ぎてしまっていた。)

Q.コンサルの入札参加資格の申請をしたいのですが、経営規模等総括表について様式1-3及び様式2両方の提出が必要でしょうか。


A.様式1-3及び様式2については両方必要ですので、必ず添付するようにしてください。昨年度も、様式1-3のみを添付し、様式2の経営規模等総括表を添付せずに再提出となった業者が見受けられました。

Q.技術職員数について、一人の職員が測量士、測量士補を持っている場合は、それぞれに1名ずつカウントするのか、それとも測量士でカウントするのか。また、一人の職員が一級建築士と測量士補を持っている場合はどうか。


A.上位の資格と下位の資格がある場合は上位の資格でカウントし、別の資格の場合はそれぞれカウントしてください。すなわち、前者の場合は測量士でカウントし、後者の場合は一級建築士で1名、測量士補で1名カウントしてください。

Q.ISOの登録証付属書に記載されている登録範囲が、入札参加登録しようとする業種でなくてもよいのですか。


A.入札参加登録しようとする業種であることが必要です。

 

Q.変更届はいつまでに提出すればいいのでしょうか。また、変更届も持参をしないといけないのか。


A.変更届は随時受付しています。変更後速やかに提出してください。変更届の提出がもれていた場合も同様にお願いします。なお、変更届はホームページからダウンロードしてください。また、入札参加資格申請会場は大変混雑しますので、申請と同時に変更届を提出するのはご遠慮ください。遅くとも申請前日までにご提出ください。なお、変更届は郵送可能です。

Q.登録工種(業種)の資格の取下げをしたいのですが、様式はありますか。


A.変更届の様式の変更事項の欄に「資格の取下げ」と記載した上で、提出願います。

Q.入札参加資格登録の廃止をしたいのですが、どのような手続きをしなければなりませんか。


A.変更届の変更事項の欄に、「登録の辞退」と記入し、簡単に理由をお書きください。また、その事実が確認できる書類(登記簿謄本等)を添付してください。

Q.見出し(インデックス)は番号を記載するのか。または、提出書類名を記載するのか。


A.各部門の提出書類一覧表及びチェックリストの左端の番号を記入した(見出し)インデックスを右端に付し、番号順に綴じて提出してください。前回申請時にも、(見出し)インデックスの漏れがあり、受付が出来ずに再提出となったケースが多々ありましたので提出の際には注意してください。

Q.物品・役務等について、その他参考資料は何を提出すればいいですか。


A.様式第5号を提出してください。また取り扱いメーカー・会社案内(パンフレット等)業務内容のわかる資料があれば添付してください。(コピー等でも構いません。)

Q.提出方法についてですが、新規申請と継続申請では異なりますか。


A.今年度から新規に申請をされる方は、フラットファイル(とめ具が金属製でないものに限る)に綴じて、提出してください(町内外,業種によってファイルの色は異なる)。また継続申請の方については、ダブルクリップ(バインダークリップ)でとめ、落ちないように提出していただきますので注意してください。

Q.新規申請用のファイルについて、色はどのようなものですか。


A.以下の画像をご覧下さい。

color.png

Q.継続申請について、ダブルクリップはどのようなものを使用すればよいですか。


A.以下の画像をご覧下さい。

444.jpg

お問い合わせ

矢掛町役場 総務企画課
電話番号:(代表)0866-82-1010

お問い合わせフォーム

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。